Event is FINISHED

Tokyo Nightlife Stakeholder Meet-up

Description

Creative Foot Print Tokyo Stakeholder Meet-up
2 sessions will be held:

The Creative Footprint (CFP) is an independent civic initiative that gathers data of music-centric nightlife activities for the purpose of building a strong advocacy movement for a healthy nightlife in cities around the world.

In the coming 6 months, we will be compiling important data about the Tokyo nightlife that we will be presenting in November 2019 during the first-ever Night Time Summit in Tokyo.

This will be the first of its kind study done in Tokyo and it will lay the foundation to shape the nightlife policy framework of Tokyo and to uplift and amplify all aspects of the night culture of the city. The research is the brainchild of the former night mayor of Amsterdam Mirik Milan and the Berlin nightclub commissioner Lutz Leichsenring. The Tokyo version of CFP follows, the first version in Berlin establishing a high score of 8.02 (out of a possible 10) in 2017 and the second version of CFP in New York, scoring 7.26 in 2018. Tokyo CFP will be produced in partnership with Takahiro Saito (lead lawyer to repeal the non-dancing law) and Tamayu Takayama (music lawyer and talent buyer of Summer Sonic) from Gradient.

As in important stakeholder in Tokyo, we would like to welcome you to join us at the meet up on Saturday, March 30, 2019, to dialogue about the study and hear your thoughts about the nightlife of Tokyo. Please be part of this movement. The event will last for approximately 2 hours.

--------------------------------------------------


現在、日本では観光庁を中心にナイトタイムエコノミー政策が実施され始めています。ここで重要なのは単なる経済政策だけに終始するのではなく、真に文化的で魅力溢れるナイトカルチャーを推進していくことです。ナイトクラブやライブハウス、DJバー等のミュージックベニュ―は様々な文化のハブとなり、都市や産業に対して刺激を与え、カルチャーインパクトを生み出していきます。

他方で、経済効果の測定とは異なり、夜間の文化的魅力を可視化するのは容易ではなく、東京でも小規模だけれど重要な文化拠点であるミュージックベニューに関する法規制は未整備な状況にあります。

そのような文化的な価値や課題を調査し、改善していくための手法として、Creative Footprint(CFP)という取り組みが広まりつつあります。CFPは元アムステルダム・ナイトメイヤーのミリク氏、ベルリン・クラブコミッションのルッツ氏によって提唱され、ハーバード大学やペンシルバニア大学等のアカデミアの協力を得て考案されたリサーチ・プロジェクトです。都市のミュージックベニューに関する情報(立地や営業時間、コンテンツ、法規制等)を集め、直面している課題を解決し、ポテンシャルを最大化するための方法を、専門家を交えて議論していきます。

2017年にベルリン、2018年にニューヨークで実施され、それぞれ詳細なレポートが取りまとめられました。日本でも観光庁の支援のもと、今年秋に向けて実施予定です。

この度、ミリク氏とルッツ氏が来日し、関係者の方々に対してプロジェクトの趣旨を直接ご説明するとともに、協力関係を築くためのミートアップの場を設けることになりました。個別の打合せにも対応していますが、オープンなミートアップの場として以下の場を設けています。お越しくださる場合は、こちらからお申し込みください。また関心ありそうな方々にも本案内をご自由に転送いただき、皆様お誘い合わせのうえご来場ください。

3月30日13時〜15時@渋谷レッドブルスタジオ

なお、上記に加え3月29日21時〜23時@新丸ビル7階丸の内ハウスにもミリク氏、ルッツ氏が来場する予定です。こちらは通常の飲食店営業中ですので賑やかな雰囲気だと思いますがぜひお気軽にお越しください。
Updates
  • The event description was updated. Diff#421419 2019-03-26 12:10:16
Sat Mar 30, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
GA FULL
Venue Address
〒150-0002, 1丁目-3-3 渋谷, 渋谷区 Japan
Organizer
Tokyo Night Time Economy
161 Followers